1. HOME
  2. PROFILE

PROFILE

石田省三郎(いしだしょうざぶろう)

1946年 生まれ。
1969年 中央大学法学部法律学科卒業
1973年 最高裁判所司法研修所修了
1973年 弁護士登録 第二東京弁護士会
2017年 京都造形芸術大学通信教育部芸術学部写真コース卒業

個展
「Radiation Buscape」(IG Photo Gallery 2018)
「Crossing Ray」(HIJU GaIIery 2019)
「Radiate-scape」&「Crossing Ray」(IG Photo Gallery 2019)
「TSUKIJI JONAI 2018」(IG Photo Gallery 2020)
「Integral」(IG Photo Gallery 2021)
「TSUKIJI JONAI」(PHOTO GALLERY FLOW NAGOYA 2022)

主な著作
「ファミリー・BASIC」(新紀元社刊1982年)
「ポケット・ベストBASIC」(新紀元社刊1983年)
「実用老後学」(朝日新聞社刊1984年共著)
「団交応諾の仮処分」(日本労働法学会編・現代労働法講座第16巻所収)
「刑事弁護と弁護士」(自由と正義第42巻第7号所収)
「捜査官に対する尋問」(季刊刑事弁護10号所収)
「ニューヨーク市の公的弁護制度」(日本弁護士連合会刑事弁護センター編「アメリカの刑事弁護制度」所収)
「取り調べの『全面可視化』をめざして リクルート事件元被告・弁護団の提言」(中央公論新社刊2010年共著)
「『東電女性社員殺害事件』弁護留書」(書肆アルス刊2013年)
「再審請求事件における『証拠開示』」(岩波書店「世界・2014年6月号」所収)
「法制審答申は『新たな刑事司法制度の構築』を果たせるか」(季刊刑事弁護80号所収2014年)
「Radiation Buscape」(IG Photo Gallery2018)

受賞
第56回神奈川県美術展写真部門準大賞(2021)
FOTOZOFIO 2021 Artists


ページトップ